楽天市場

羽生結弦2019-2020

フィギュアスケート男子の羽生結弦の今が詰まった本

「羽生結弦2019-2020」

が最近発売になりましたね。


シーズン開幕のオータムクラシックから四大陸選手権までの6大会を

ストーリーを大事にしながらまとめた一冊。


王者でありながら、王者であるからこその苦悩、喜びがあるんだなというのをすごく感じます。

すごく本気で、ストイックで、信念を貫いているところが人気なんだろうな。

僕よりずっと年下だけど、ずっと大人な気がします。


こんなことを表現するとあれですが、

これだけ高いレベルで悩んでチャレンジできることって、

すごく貴重な体験だし、幸せなんだろうなと思います。


フィギュアスケートは好きなのでずっと見ていますが、演技も含めて生き方に惚れますよね。